学習を始める動機 #3

 達成動機とは「目標に向かって何かを成し遂げたいという」欲求です。

 


 やりがいのある課題を与えることで、学習者がそれをやり遂げたいという意思を持たせる考え方です。

 

 この考え方において、指導者は学習者の主体性を尊重することで脇役に徹し、その達成を最大限に援助する環境を整える必要があります。

 

 こうして得られた結果に対する達成感は学習者にとって大きいものになると思われます。

 

 達成動機は外的要因に依存しないという意味で、自律的かつ持続的な欲求であると評価されます。

 


 学習者の達成動機を刺激するにため、達成の先にある利益を提示することが必要です。

 

 どの利益に目を向けるかは学習者によって異なると思われます。